真駒内花火大会2024の混雑状況は?駐車場・交通規制・アクセス方法も!

真駒内花火大会2024の混雑状況は?駐車場・交通規制・アクセス方法も!

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

22,000発の打ち上げとなり、北海道では最大規模である真駒内花火大会が近づいてきて、混雑状況が気になる方も多いのではないでしょうか。

こちらの記事では、真駒内花火大会2024の混雑状況についてと、駐車場や交通規制、アクセス方法についてまとめました。

混雑状況を前もって把握することで、花火大会当日は移動のストレスが緩和されますので、ぜひ参考にしてくださいね。

目次

真駒内花火大会2024の混雑状況

真駒内花火大会の会場周辺は大変混雑します。

花火の打ち上げ開始時刻が19時50分なので、18時頃には最寄りの真駒内駅も混雑しています。

会場である真駒内セキスイハイムスタジアムの開場時刻が17時なので、時間にゆとりを持って行動したいところです。

真駒内花火大会当日、SNSをチェックすると地下鉄や道路など、とても混んでいる旨の書き込みが多く見られます。人の多さを見てから「今日は花火大会か」と気づく人も多いようです。

真駒内花火大会当日、18時頃はもう周辺道路はどこも混んでいます。

タクシーに乗っても渋滞で結局歩くことになったという方もいるので、やはり車移動はおすすめしません。

タクシーなら降りることができるけど、自分の車だとその辺に乗り捨てるわけにもいかないですからね‥。

なお、花火大会終了後も帰る人で混雑します。混雑を避けたい方は打ち上げ終了予定の20時50分の10分前には帰る支度を始めることをおすすめします。特に小さなお子さん連れの方などは早めに帰りたいですよね。

SNSでは、帰り道に車で会場付近を通ったら渋滞にはまってしまい、約2kmを通るために30分ほどかかったという書き込みも見つけました。

花火大会終了後の道路の混雑により、花火大会目的ではない方も渋滞に巻き込まれてしまいます。大変ですよね‥。

ただ、せっかくなので最後まで花火大会を楽しみたいという方も多いと思います。

打ち上げ花火終了後、急いで帰らずに花火大会の余韻を楽しみ、混雑が多少落ち着いてから帰るのも良いですね。

真駒内花火大会2024の駐車場情報

真駒内花火大会の会場である真駒内セキスイハイムスタジアムの駐車場は、残念ながら使用できません。
そこで、周辺の駐車場を調査してみました。

タイムズ真駒内

住所:北海道札幌市南区真駒内緑町4丁目1
台数:16台
最大料金:駐車後24時間 880円
通常料金:8:00~20:00 40分220円
20:00~8:00 60分110円
収容台数が少ないのですぐに満車になる可能性が高いです。

タイムズ真駒内第2

住所:北海道札幌市南区真駒内緑町4丁目1
(タイムズ真駒内と同住所です)
台数:25台
最大料金:駐車後24時間 880円
通常料金:8:00~20:00 60分220円
20:00~8:00 60分110円
収容台数が少ないのですぐに満車になる可能性が高いです。

akippaで駐車場を探す

会場周辺の有料駐車場は収容台数が少なく、停められない可能性が非常に高いです。そこでakippaのご利用をおすすめします。

akippaでは、空いている月極や個人宅の駐車場を15分単位で借りることができてとても便利です。

ネットから事前に予約し決済もできるので、確実に駐車できて安心です!

【akippa(あきっぱ!)】

真駒内花火大会2024の交通規制

真駒内花火大会2024当日は会場周辺で交通規制が行われます。

詳しい時間帯は発表されていませんが、例年、明るいうちから規制が始まるようです。

夕方16時頃にはもう交通規制の準備に入っているようです。

周辺道路での駐停車の取り締まりも厳しくなるため、送迎も注意が必要ですね。

真駒内花火大会2024のアクセス方法

真駒内花火大会の会場である真駒内セキスイハイムスタジアムへのアクセス方法を紹介します。

地下鉄駅からバスに乗る場合

  • 真駒内駅から臨時有料シャトルバス(片道210円)で約10分
  • 真駒内駅からじょうてつバス
    南90・95・96・97・98・環96の6系統に乗車し
    「真駒内競技場前(真駒内駅から5つ目・約6分)」下車、徒歩2分
  • 中の島駅からじょうてつバス南65・環56に乗車し
    「真駒内本町(中の島駅から約20分)」下車、徒歩約10分
  • 地下鉄西11丁目駅から、じょうてつバス南4南町4丁目行に乗車し
    「上町1丁目(西11丁目駅から約23分)」下車、徒歩約10分

地下鉄駅から徒歩の場合

真駒内駅から徒歩で約30分

バスの待ち時間や混雑を考えると、散歩がてら会場まで歩いて行くのも良いですね。

真駒内花火大会2024の開催予定日は7月6日(土)です。

日中の最高気温が高い場合も、札幌の夏ですから夜はひんやり涼しくなりそうです。むしろ肌寒いぐらいかもしれません。

バス乗り場は長蛇の列ができるので、初夏の夜の涼しい空気を感じながら、会場まで歩くのもおすすめですよ。

真駒内花火大会2024の混雑状況は?駐車場・交通規制・アクセス方法も!まとめ

  • 真駒内花火大会当日、18時頃はもう周辺道路はどこも混んでいる
  • タクシーに乗っても渋滞で途中で降りて歩くことになる場合もある
  • 花火大会終了後も混むので、混雑を避けたい方は打ち上げ終了予定の20時50分の10分前には帰る支度をするのがおすすめ
  • 真駒内花火大会の開場である真駒内セキスイハイムスタジアムの駐車場は使用できない
  • 周辺に有料駐車場はあるが収容台数が少ないためすぐに満車になる可能性が高い
  • 会場周辺の交通規制は明るい時間帯から行われる
  • 周辺道路での駐停車の取り締まりが厳しくなる
  • 会場へのアクセス方法は地下鉄真駒内駅からバスに乗る方法と、徒歩で行く方法がある
  • 渋滞や混雑を考えると歩いて行くのがおすすめ

以上、真駒内花火大会2024の混雑状況は?駐車場・交通規制・アクセス方法も!まとめでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

目次